看護師の再就職で人気なのは?オススメ再就職先を紹介!

看護師として再就職したいけど、どこが人気なのかな?

看護師の再就職って大変そう、オススメの再就職先を知りたい



こんなお悩みをお持ちではないですか?

看護師として再就職することを決めたものの、どこをどう探せばいいのかわからない人もいると思います。

今回は、看護師として再就職するオススメの勤務先を紹介します。



この記事を読むことで、自分にあった再就職先を見つけるお手伝いになれば嬉しいです。



では早速紹介していきます。

目次

看護師の再就職先オススメ5つ

看護師の再就職先としてオススメできるのは以下の5つです。

1.病院
2.クリニック
3.介護施設
4.医療系の企業
5.一般企業

看護師として再就職するのであれば、やはり医療系の勤務先がメインになってきます。

ただ、夜勤や残業などの勤務形態や人間関係で看護師勤務を辞めて、再就職先を探しているかたもいると思います。

その場合は医療関係だけでなく、系統の違う勤務先を探してみるのもよいでしょう。




最近は、看護師から異業種へ転職・再就職する方も増えてきています。

せっかく再就職するのだから、これまでの経験を活かせる勤務先を見つけたいですね。


それでは一つずつ解説していきます。

1.病院

病院勤務を退職して再就職先を探している人も多いとは思いますが、やはり看護師の再就職勤務先として病院も選択肢に入ります。



確かに病院は組織も大きく勤務内容も複雑化しており、看業務以外の仕事が多いなどの問題もあります。

しかし、再就職先を探しているということは一度はどこかしらで看護師としての勤務経験があるということです。

勿論勤務条件が希望と一致することが前提ですが、一度看護師勤務を経験したからこそ、病院でも経験を生かした勤務ができるとも考えられます。

新卒で入った初めての病院勤務と、看護師としての経験を積んでから再就職として病院に勤務するのは経験による視野の広さや適応力などが違ってくるはずです。


病院では研修などで再就職者を手厚くフォローしているところも少なくありません。

そのあたりを踏まえて再就職先の情報を探してみるとよいでしょう。

2.クリニック

クリニックも再就職先として人気です。

やはり夜勤がなく、休みがしっかり決まっているところも決め手となるようです。

クリニックはそれぞれ専門の診療科が決まっていることがほとんどであるため、ある程度はその診療科に特化した知識や技術が必要となる場合があります。

経験者を優遇しているクリニックもありますし、もし経験を生かした再就職を希望しているのなら診療科を絞って勤務先を探してみるのもいいですね。


クリニックによって残業や診療時の混雑、忙しさなどが千差万別です。

可能であればそのあたりも事前にリサーチできると、再就職時にミスマッチが起こりにくいでしょう。


3.介護施設

介護施設もよく看護師の求人が出ています。

介護施設は医師が常駐していることが少なく、看護師が現場で判断したり医師との連携を取ることが多いです。

そのため、新卒採用よりも経験を積んだ転職・再就職組を優遇している施設も少なくありません。

これまでの看護師としての経験をしっかりと活かすことが出来る再就職先です。


介護施設といっても、デイサービスや特別養護老人ホーム、グループホームなど形態は様々です。

それぞれ看護師の勤務内容や勤務形態も変わってきますので、自分の希望条件と合致してなおかつ経験を活かせるような環境を選びましょう。


4.医療系の企業

医療現場ではなく、医療系の一般企業で中途採用として再就職する方法もあります。

主に医療サービス系、薬品関係の企業、医療系の転職サービス業や医療器具のメーカーなどがあげられます。

医療系の企業では、看護師としての経験を活かすことも難しくなさそうです。


看護師として働くなかで、日々の業務の煩雑さや人間関係などいろいろな要因から病院やクリニック勤務が合わないと感じた人もいると思います。

さらに夜勤や土日の出勤など、看護師特有の勤務形態を続けることが難しく再就職先を探している場合もあるでしょう。

そういった方は一般企業という選択肢も考えてみる価値がありそうです。



医療系の企業は、夜勤や休日出勤などがなく看護師の資格を活かしやすいため、病院などの看護の現場に疲れてしまった人にオススメの再就職先です。



5.一般企業

医療とは関係のない、一般企業に再就職するという方法もあります。

近年、看護師を始め医療従事者が一般企業に転職、再就職をする機会が増えてきています。


医療関係から一般企業に再就職となると、

  • 難しそう
  • 大変そう
  • 何を準備すればよいかわからない

などの悩みも出てくると思います。

もし一般企業への転職に興味がわいたらぜひリジキャリにご相談ください。


リジキャリでは看護師をはじめ医療従事者の異業種転職・再就職を応援しています

まとめ

看護師として再就職を目指す理由やタイミング、ビジョンも人それぞれです。

再就職することで、これまでの経験を生かしてさらにキャリアアップにつなげていきたいですね。

これまでの自分のキャリアや経験を踏まえて、どんな再就職先が向いているのかを見極めることが大切です。

今回の記事を読んだことが再就職に向けて、前向きに取り組める手助けとなれば嬉しいです。

無料の「キャリアアドバイザーによる転職サポート」「未経験でも応募可能な企業の紹介」「その他キャリアアップ・転職相談」を受けたい方は下記のリジキャリ公式LINEからお気軽にお問い合わせください。

 

転職をお考えの方はこちら

無料の「キャリアアドバイザーによる転職サポート」「未経験でも応募可能な企業の紹介」「その他キャリアアップ・転職相談」を受けたい方は下記のリジキャリ公式LINEからお気軽にお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

古寺 真紀のアバター 古寺 真紀 看護師/ライター

3人子育て中のパート看護師。リジキャリの駆け出しライター。

目次